2013年02月26日

建設・工業部会合同視察研修

P1130411.JPG
2月24・25日で建設・工業部会合同の視察研修に同行いたしました。
視察先は富岡製糸場・聖酒造・赤城フーズの3カ所。富岡製糸場は明治政府が我が国近代化のためにはじめて設置した製糸場。繭倉庫や繰糸場など当時からあるレンガ造りの建物を見学してきました。ここを見学すると、明治政府は、産業の振興に力を入れていたんだと歴史を感じる。次はがんばっている中小企業の視察として、聖酒造さんと赤城フーズさんを見学してきました。なんか地元の会員さんの工場に来ているようだ。聖酒造さんは全国新酒鑑評会において7年連続9回目の金賞を受賞していると云うし、赤城フーズさんもカリカリ梅をはじめ100種類以上の梅製品を開発販売していると云う。大不況と云われている中でも、本当にみんながんばって商いをしているんだ。がんばれ聖酒造!がんばれ赤城フーズ!がんばれ中小企業!
今晩はお土産に買ってきたカリカリ梅をつまみに日本酒でも飲もうかな・・・
posted by 事務局 at 16:26| Comment(0) | 視察研修