2013年02月19日

外国人留学生は雇用保険に加入できるか?

ある会員事業所から雇用している外国人を雇用保険に加入させたいとのことで、商工会は労働保険事務組合なのでハローワークに取得手続きをしました。ところが、ハローワークから「在留資格が留学だし在留期限も切れてます」とのこと。早速事業所さんに雇用保険に加入できない旨を報告すると「以前雇用保険に加入していたのになぜ?」と云われてしまい、またハローワークに問合せ「そもそも留学生は雇用保険に加入できません」と。今度は直接事業所さんに出向いてみると「在留資格は人文知識・国際業務に変更してあって在留期間も延びています。裏面に書いてあるはずですが」と・・・そこに件の外国人が登場「ワタシ、ウラメン、コピー、ワスレタ」・・・最初から裏面コピーがあれば面倒にならなかったと云うオチでした。
就労目的で在留が認められる外国人の方は雇用保険に加入することができますが、留学は就労が認められていないので加入することができません。しかし資格外活動許可を得れば本来の活動を阻害しない範囲でアルバイトは可能です。また、留学生を雇う事業所は「外国人雇用状況届出書」をハローワークに届け出る必要がありますのでご注意ください。
posted by 事務局 at 15:11| Comment(0) | 日記

2013年02月04日

味噌作りに参加してみた

P1130109.JPG
2月2日、旧山武地区の女性部有志で味噌作りをするということで参加させてもらいました。
もう20年以上前から毎年作っているようでみなさん手慣れたもの。11人で320キロの味噌を手際良く作ってしまいました。味噌作りは結構重労働。作業時間は8時間くらい。その半分はお茶飲んで大豆が煮えるのを待っていたんだけど・・・ずっとにぎやかにおしゃべり。こっちはヘロヘロになっているのに、女性部のみなさんは本当に元気。女性部のみなさんお疲れさまでした。
この日仕込んだ味噌20キロを家に持ち帰り、あとは暗くて涼しいところに保管するだけ。夏から秋までじっくりと熟成させるとおいしい味噌になっているらしい。麹を少し多めに配合しているのでおいしいと云う・・・待ち遠しい。
味噌作り体験・・・結構重労働で全身筋肉痛だけど本当に楽しかった。また来年も参加させていただこうかな。
posted by 事務局 at 10:19| Comment(0) | 日記

2013年02月01日

中小企業金融円滑化法の期限到来

昨日、千葉財務事務所の所長さんが見えて中小企業円滑化法終了(本年3月末)後の対応について説明していかれました。
円滑化法は金融機関に貸付条件の変更等や円滑な資金供給に努めるよう求めているもので、期限到来後貸し渋りや貸し剥がしにより倒産が増加するのではないかとの懸念があります。が、千葉財務事務所の所長さんの話によると、貸付条件の変更等や円滑な資金供給は金融機関の使命として円滑化法終了後も変わらないと。また、検査監督の対応もこれまでと変わらないと云うことですからご安心ください。
金融機関との返済元金の減額や据え置きなどの交渉にあたっては経営改善計画の提出を求められることが一般的です。なぜかと云うと、この経営改善計画があると返済方法を変更しても不良債権とならないからです。商工会では返済負担や今後の資金繰りの分析を行い経営改善計画の作成の支援をしておりますのでお気軽にご相談ください。
posted by 事務局 at 16:14| Comment(0) | 日記